スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

From the Earth to the Moon

もう古い作品だけど、やっとDVDを購入したのでご紹介。
(相変わらず入手しようと行動起こすまでに時間かかってますw)


この作品はアポロ計画を題材とした物語です。物語といっても事実にほとんど忠実にストーリーが進行します。
その手の話が好きな人は是非観てください。絶対損はさせません!
(。。。後半はネタ切れでヘタレて、宇宙以外の話も出てきますがw)
コレを観る前に映画「ライトスタッフ」、平行して「Space Race」と「アポロ13」を観ると、米ソの宇宙開発、マーキュリー計画からジェミニ計画、アポロ計画全てを網羅できちゃいます。

制作はアポロ13のトム・ハンクス。つまりアポロ13のテレビシリーズ拡張版みたいに受け止めて問題なしです。

全然関係ないですがamazonの監督のとこ、音楽担当の人と間違ってますw。

以下ちょっと見どころを(出来るだけネタバレ書かないようにします)。





From the Earth to the Moonは12話で構成されていて、それぞれで完結しています。

第1話:
マーキュリーとジェミニをさらっと紹介。

第2話:
アポロ1号。最後のフランク・ボーマンの言葉は感動します。

第3話:
アポロ7号。ウォーリー・シラとそのクルーが苦難を乗り越える話。

第4話:
アポロ8号。1968年の世界規模の事件や暴動の中打ち上げられる。

第5話:
アポロ9号、そして月着陸船開発までの物語。クリエイターは必見。とても共感、感動します。

第6話:
アポロ11号。言うまでもなく月着陸までの話。

第7話:
アポロ12号。クルーの友情の話。イメージとしては一般の人がアポロに乗って月に行ったらこう思うだろうなぁと、いままでの話よりは視点を落としてる感じ。多分一番笑えて親しみやすい。

第8話:
アポロ13号の事故を通じてマスコミの報道のあり方を考える。
(多分映画アポロ13があるのでこういう形にしたのかと)

第9話:
アポロ14号。マーキュリー計画の頃からの古株、アラン・シェパードが月に行くまで。

第10話:
アポロ15号。"ステップアップすべき時"。そしてその成果は。。。コレを観ると石に興味を持つかもw。

第11話:
アポロ16号...というよりは、アポロ宇宙飛行士を一番支えたであろう妻たちの物語。女性が一番共感するのかも。。。?

第12話:
アポロ17号。メリエスの映画「月世界旅行」と照らし合わせ、イマジネーションを現実にするパワーをアポロを振り返って考える。

2007.07.25 | | Comments(3) | Trackback(0) | 映画/DVD

コメント

興味津々

2007-07-25 水 04:47:06 | URL | ha-j [ 編集]

ちょい高いけど何枚組?

2007-07-26 木 18:07:23 | URL | with9 [ 編集]

ha-jさん>
 是非是非。上映会するには長過ぎるからなぁ。。。w

with9さん>
 本編が4枚、特典1枚です。

2007-07-27 金 09:30:48 | URL | asyl [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Favorite Music

 

Play

(pop-upで開きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Asyl

  • Author:Asyl
  • Star Wars: The Old Republic
    やってますよー。
    Swiftsure,Rep側でっす。

    RSS

CalendArchive

ブログ内検索