スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Facebookを始めてみた

えーと、まずWeb2.0に代表されるSNSについてですが、私は実は疑問符がつくのです。

なんでそんなに人気あるんだろう?
だって、友達になりえそうな人を探して友達登録して情報を共有しつつたまに日記も書く。って感じでしょ?
これってさ、SNSの前に既に存在してるじゃないですかぁ。

インターネットそのものがそういうモンじゃないのかなぁと。

検索もあるしリンクもあるし、ホームページを持てば日記も書けるし、その事によって情報も発信出来るし、書いた時点でWeb上で共有した事になるし。。。

もちろんその為のツール群が全て用意されててユーザーに優しいとは思いますが、それならオープンでやってほしいと思うのですよ。
Mixiなんて結局囲い込みで排他的で限定的で閉鎖的だし。せっかくオープンなWeb世界で閉鎖的になってどうすんのよ?と。

ちょっとグチっぽくなっちゃいますが、実はMixiに入ったのは2回めです。
初回を辞めた理由は2つあって、入会時のプロフィールで(本名等を)素直に書いてしまった為、それがデフォルト公開されてしまい、そこでイヤな思いをした事。この会社はプライバシーの事考えてないんだな、と認識しました。
もう一つは上記の通り、なんでわざわざ閉鎖的にしないといけないのか?という部分。

結局2回めの今はまだMixiにいるんですが(そこにコミュがあるから、ってだけの理由ですが)、上の疑問符が全く拭い去れません。
結局Mixiってのは、サイト内広告が収入源ですよね。宣伝バナーだけでなく、ニュースも、オススメも上手いこと隠してますが、実際は全部広告として表示されてます。
つまり、私らが「これ面白いよ」「このニュースに一言」とコメントを付けるたびにMixiを儲けさせてる、って事ですな。ありとあらゆる手段でクリックさせる、って事。
だから自分の日記でアフィ禁止なんですよ。それやられたらおまんま食い上げですからねw。

と言う訳で、Mixiの売り上げの為にユーザー自身が宣伝塔となるのを利用したビジネスモデルってな事です。それでいてウチらの報酬は金銭的/直接的には0、つまりMixiの総取り。
その為の囲い込み。
上手いシステムですよねぇ。

そんな考えもあって、Web2.0ってのは「Webでビジネス」システムの事を言ってんじゃないかな、と思ってます。だから(ビジネスの場として有望視されてた)SLがあんなにもてはやされてたんだなぁと。
(結局「企業」は直接販売には結びつかないと認めたっぽいけど)

そんないきさつもあり、いつぞやのどこかの記事で「Facebookを触らずにSNSを批評すんなや」みたいなのがあったのでFacebookを始めてみました。
最近よく目にするようにもなったしね。

Facebook(招待無しに入会出来ます)

Facebookとは、まぁ普通のSNSです。友達さがして情報共有して~な。
とりあえずMySpaceよりも人気があるんだっけ?それで有望株らしいので。
ただし英語です。
もともと大学生が作った大学生の為のSNSなので、友達検索に「Classmates」等のカテゴリもあったりしますw。

面白いのはプラグインが豊富で、言語を学べばそのプラグインを自作出来、さらに配布(販売も?)出来るようです。
言ってしまえばSLと同じで、自分で作ったものを配布出来ます。
(そして同じ様にその世界(Facebook)内でしか使えない。Googleがその辺をフォローというか押さえようとしてる、それがOpenSocialです。早速問題点を指摘されてますが)

で、友達でやってるって人もいないので、ここで募集って訳じゃないんだけどw、やってる方、何が面白いのか教えてくださいw。

いやマジでわかんないんですよ。なんで人気あるのか。。。


2007.11.10 | | Comments(6) | Trackback(0) | web

コメント

一時期Mixiをやってたんですが、こりゃ自分には意味ねえなと思ってやめました。アカウントは残してますが。
なのでここが面白いという意見ではないのですが。
SNSは、本来は現実の人と人とのつながりをサポートするツールだったはずなんですよ。
基本理念を厳密に運用するなら、あくまで実名制にすべきだし、新規メンバーの招待に対し招待した側にもある程度の「責任」のようなものがあるべきだと思います。それはまるで秘密結社や秘密倶楽部のようなものですが、でもそういうもんだったと思うんですよ。
でも、現実には、適当な招待があればだれでも参加できるようになっていて、身元もはっきりしない人間が大量に流入して、結局はただの日記と掲示板のネットサービスにしかなってないんですよね少なくともMixiは。リアルどころかネットでも全然知らないのにマイミク登録申請する人や受ける人が居る時点でMixiが言っている「つながり」なんてただのリンクでしかないんですよね。

会員制であることの利点はもはや運営側の囲い込みでしかなくて、ユーザーに対するメリットは実質0ですし。
まあ、会員制であることに反対はしないのですが、こういうクローズドなサービスって、閲覧はオープンに、参加はクローズにすれば良いのになあと思ってます。ニコニコの場合はサムネイルだけオープンですが、本当に面白いユーザー参加型のサービスなら、誰でも(少なくとも一部は)閲覧できるようにして、参加したい人は会員登録するようなシステムのほうが、より多くの人に受け入れられると思います。

そういう意味ではネットワークゲームも、閲覧、観戦はだれでもできるようになってれば面白いのになあと思ってます。技術的には十分可能ですが、実際やっているところはFFXIぐらいしか知らないし、それも単なる垂れ流しでしかないのであまり生かしきれてないのが残念なところ。

2007-11-10 土 08:16:57 | URL | moonchaser [ 編集]

あじさんの二回目の入会と同じ理由でmixiに入会したわけですが、
mixiに抱く思いについては同意です。
最初は面白半分に色々機能を使ってみたけど、
あじさんの書く通りmixiの利益のために利用されつつ
そのくせクローズドなので嫌になって日記も外部に移行したし。
それでもmixi(へのログイン)を続けているのは、当初の入会理由と同じく
そこにしか無いコミュというか仲間内の繋がりがあるからですけども。
そんなわけでSNS自体には何の興味もないのが正直なとこかなぁ。

そういえば、携帯からのmixi利用者がPCからの利用者を上回ったってニュースが最近あったけど、自分に興味のある情報のみを集めたポータル的な物を手軽に作れて見るのも簡単だから多くの人が利用するのかな?と勝手に想像してみたけど、実際はどうなんだろう。

2007-11-10 土 11:49:54 | URL | Aitealeeso [ 編集]

更新するのがブログよりお手軽で、知り合いとのコミュニティの形成のしやすさと
一応紹介制をとっているシステムの信頼性って感じが人気の理由って感じなのかな~
って私は思ってます
現実は違うんですけどねーw

本当に思った事感じた事の本音を書けるかと言われるとwixiなどのSNSでも書けませんし、当然ブログでも書けませんしね~
表現を柔らかくして書くのはどちらでも同じだと思ってます
私はリアルネームの方で参加はしたりはしてますけど、必要性は全く感じませんね~
暫く連絡がつかない知り合いのための掲示板と割り切って使ってますよー
そちらがメインになる事は今後も無いですし、たまに覗いて連絡を取るためのツールって感じですね♪

2007-11-11 日 12:55:05 | URL | fala [ 編集]

なるほどなるほど。
皆さんなんというか、共通してる所はバックアップ的というか予備のコミュニティ手段と言う感じが強いですね。
やっぱり消費者側としてはその辺に落ち着くんでしょうかね。

結局Web2.0の中で消費者が一番恩恵を受けてるのは、Blogだけなのかなw。

Falaさんのwixiってのは打ち間違いのような気がするけど、実在してるですw。

http://futuremix.org/2007/10/wixi-beta

2007-11-12 月 04:39:14 | URL | asyl [ 編集]

えっと… 以下同文(汗
みなさんと同じ~ 面倒なんで1年ちょい mixi 内日記に居座ってしまったーよ。

本名登録は怖いんだけど、昔の友人幾人かに見つけてもらったので今の事は
利点の方が大きいんだね。こりゃこりゃ

2007-11-12 月 18:12:37 | URL | Cue [ 編集]

ふむーこの手の話題、最近自分も考えていたので興味深いですね。

そう、自分が「いい!」と思ってすすめるもニュースやレビューは結局はアフェと同じ。
ただblogに書くのと違い、利益はmixiなんですよね。
でもって最近はBOT?が蔓延していたり、日記を友人限定にしてみると足跡は
友人かマルチみたいな怪しい人ばかり。
中身入りがどれだけいるのかなぁ?って感じがします。

ただねーネットでの出会い(この出会いについては、恋愛であり仲間でありすべてに関して)については、どのタイプのコミュニティも苦手だからコメントしないのですが
mixiだからこその利点と楽しさがあるのも確かなんですよね。
あたしがmixiをやってよかったと思ったのは、Cueさんが書かれているように
古くの友達に出会えた事かな。その辺は、日本でNo1までなったSNSって感じで。
小中高時代の友達が殆どなので、久しぶりの出会い、そして彼らの入ってる
コミュを見て話題が広がるのは本当に楽しかったです。
年齢的にもPCを活用してる世代なのか、30代40代の人に比べると
学校コミュニティもにぎわっているんですよね。
前に学生の頃の友達を見つける「ゆびとま」?あれに比べたら、門戸が広く
参加も昔の仲間も見つけやすいし。

ってことで、結構楽しんで古きを見つけ交友は増えたりで楽しんでやってたけど
最近は面倒だとか諸々の事情であんまINしてなかったりw
リアルを知っているからこその問題もあるのかな。
最初はリアルの友達だけだから~ってので、かなり言いたいこととか書きたいことを
思うまま書いていたけど(あ、今もそう見えます?)であっても、最近は他の方が
書かれているように、狭いからこそ書けない事も増えてきちゃいました。
誰に何を言われるんでもないけど、中途半端な空間が境界線を見えなくしてるっていうか。

で、結局面倒になってきてるという・・・。

ということで、どんな方向性から楽しんでいる(いた)ユーザーだとしても
運営の行き着くスタイルで、中で遊んでいる人のスタイルも決まるんですかね?
あたしもこのままだと、他の方と同じように何かあれば~のコミュテニィ活用になるのかなぁ。

あとはTwitterも流行ってますよね。友達に誘われてやってみてmixiとかほど
しがらみもなくフリーダムだし、独り言を流す感覚だからあたしにはあってる~と
思ったのですが1日で飽きて放置中。

なんか長文になっちゃったけど、違う意味でmixiを楽しんでいた、こういう面白さもあったよーという女の独り言でした♪
ちなみにAiさんが投げかけている疑問には、あたしのリアル友人の大半は携帯からINのようですね。
通勤、帰宅、その他の移動時間に友人(達)とのやり取り+興味ある情報を見れるのがいいそうです。

2007-11-13 火 01:45:43 | URL | mayu [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Favorite Music

 

Play

(pop-upで開きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Asyl

  • Author:Asyl
  • Star Wars: The Old Republic
    やってますよー。
    Swiftsure,Rep側でっす。

    RSS

CalendArchive

ブログ内検索