スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

マザボ交換。。。そして!w

Galleria HGが相変わらず電源を落とすと再起動までにえっらい手間がかかるので、電気代とか将来の事も考えてM/Bを交換する事にしました。

。。。いや実はアキバでMSIのM/Bが投げ売りしてるらしいとの事だったのでw。

と言う訳でMSIのP35 Platinum Comboを買ってきました。
このM/Bはヒートシンクが独特の形をしており、その形がジェットコースターっぽい事から某掲示板では「遊園地」と呼ばれています。

Comboは無印のPlatinumにDDR3用のスロットが追加されたバージョンです。

さっそく組む。。。ん?なにか見慣れぬパーツが。
(しまった写真撮り忘れた)
"DDR2/DDR3 Turbo Card"というのが2枚あります。
どうやらメモリのターミネータというか、これをメモリスロットに挿す事によってDDR2とDDR3を切り替えるようです。
変なの、と思いつつも説明書の通りに取り付け、他のパーツも取り付けて組み上げ完了。

早速起動。初起動時に一回再起動かかるのは仕様らしいのでそれは無視して待つ。
おぉ、ちゃんと起動した!(って普通それが当たり前なんですが。。。)
それに加えてびっくりして大笑いしたのです。それがこの画像↓


なんだこの華やかさはw。
以前は光るパーツは1つもありませんでした。つまり光ってる部分は全部M/B(とその付属品)だけですw。

メモリ部分に注目。上に書いたDDR2/DDR3 Turbo Cardにこんなギミックがあるとはw。

実はこれ文字になってまして「MSI DDR II」と書いてあります。

これ裏返しにする(DDR3モードで使う)と、MSI DDR IIIになるようですw。
ダイオードの配列がそうなってました。

と言う訳で、某掲示板で遊園地を目指している方へ。こっちのが良いですよ!
さぁ買い替えだ!w

あと細々した所を。
Galleria HGについてきた1スロットのリファレンスファンの8800GT(ウチはコレ)は干渉する事無く無事に挿せました。
ヒートパイプが2種類あるかもしれないですが、とりあえず。
==追記==
写真を撮ってみました。ご覧の通りかなりギリです。



BIOSはVer1.0でしたが、E8500で起動出来ました。


2008.02.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | PC

コメント

すげえw
発光ダイオードの消費電力は小さいとは言え無駄すぎるww

2008-02-16 土 21:37:48 | URL | moonchaser [ 編集]


フランスだっけ、あのあたりの自作erは照明に拘るみたいですねw。

2008-02-17 日 00:21:54 | URL | asyl [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Favorite Music

 

Play

(pop-upで開きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Asyl

  • Author:Asyl
  • Star Wars: The Old Republic
    やってますよー。
    Swiftsure,Rep側でっす。

    RSS

CalendArchive

ブログ内検索