スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

分散コンピューティングプロジェクト

結構昔からあるんですが、科学的解析など複雑で膨大な計算を、世界中のパソコンに少しずつ計算してもらおう、というプロジェクトがあります。

スーパーコンピュータでも1万年かかる様な計算でも、このプロジェクトだと参加数にもよりますが、数万~数十万台のパソコンで計算するので数年で終わらせられます。
参加条件はインターネットに繋がったパソコンを持ってれば誰でもOK。
有名なのは宇宙人を探すプロジェクト「SETI@home」ですかね。

昔は結構やってたんですが、ここ数年はやってませんでした。つい最近とあるところで協力の呼びかけを読んだので久しぶりにやってみる事にしました。
まぁ。。。うちのG5が暇を持て余してるのでw。

「ファイト!小児がん」

千葉県がんセンターと千葉大学が、このプロジェクトを立ち上げています。

SETI@homeは、SETIとカリフォルニア大学の独自プロジェクトだった(と思う)んですが、今ではこういったプロジェクトを一括して登録、実行できるオープンソフトウェア「BOINC」ってのがあるんですねぇ。

このBOINCを介して上記小児がんのプロジェクトを実行します。SETIもここから参加できます(アカウントもBOINCから登録出来ます)。
他にも沢山あります。

自分の仕事や趣味に関係する物もあると思うので、興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

実はこの手のプロジェクトは、パソコンの計算能力を最大限に活かすため、大雑把なベンチマークソフトとしても機能します(起動してるタスク数にもよるので信頼度は低いですけど)。
でいい機会なので、ちょっとG5とMac miniで比較してみました。

Power Mac G5(2Ghz dual,3.5G RAM、iTunesで音楽再生、safari&mailを起動中)

Mac mini(Core2Duo 2Ghz, 4G RAM)


色の付いてるとこを比較すると、圧倒的に違いますね。。。9%で1時間以上違いますか汗。
恐るべしムーアの法則。

2009.03.21 | | Comments(4) | Trackback(0) | Technical

コメント

昔SETIやってました。
当然やってる間にはPCつけっぱですけどね。
そしたら「ウチが余計な電気代払ってまでやることなの?」って怒られましたw

2009-03-21 土 04:26:09 | URL | Nono [ 編集]

そうなんですよねぇ、どこまでコンピュータを起動放置できるか、って所も考えどころなんですよねw。

2009-03-21 土 06:22:40 | URL | asyl [ 編集]

私も一時期PS3でFolding@home参加してました。
もりもり計算終わって楽しいけれど、この場合完全にFolding@homeのためだけに起動しっぱなしなんですよねぇ。
当時はやりたいゲームも殆ど無くて(今もか?w)、完全に専用機でした。

2009-03-21 土 08:32:28 | URL | Aitealeeso [ 編集]

PS3にもあるんですか。。。すごいなぁ。
でもシングルタスクというか、何かゲームをやってる裏で動きそうにないんですが。。。?
だから専用機なのかw。

2009-03-21 土 16:41:47 | URL | asyl [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Favorite Music

 

Play

(pop-upで開きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Asyl

  • Author:Asyl
  • Star Wars: The Old Republic
    やってますよー。
    Swiftsure,Rep側でっす。

    RSS

CalendArchive

ブログ内検索