スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

個人的に思う今回の選挙の争点

どうも私は文章が下手で、本質をちゃんと書けてない事が多々ある様です。。。汗
で、いくつか本質を書けてないなぁと感じてる項目に「日本が生活安定の為に大事にすべき物」ってのがあります。
それは今回の選挙の争点にもなるなぁと思いましたので、改めて纏めてみようと思います。



簡単に言うと:

日本は資源、エネルギー、食料を海外の輸入に頼っている

海外は金融危機、世界同時不況で疲弊している

日本への輸入が脅かされる

生活基盤に影響する

だから今一番大事なのは、この世界的危機を、世界全体が乗り越える事

結果として、外交(による危機脱出)が一番大事

外交手腕のある人は誰?どこの政党?それを軸に考え、投票したい

となります。



毎回言ってる事なんですが、資源の無い日本で、前回の様な下らない記事(一つ前のエントリー)を読売や私も含めダラダラと書き流せるのは、この国のインフラがしっかりしている証拠です。

「地震にもある程度耐える家」に住み、「安定した電力」を使って、「空調の効いた」部屋で、「パソコン」と「インターネット通信回線」を使ってこの記事を世界に公開出来る。

このインフラは膨大な努力の上に成り立っています。お金も人も。
地震で崩れた東名高速はたったの5日で復旧しました。これはとんでもなく凄い事です。
こういった方々の日々の努力で成り立っているんです。
そのインフラがしっかりしないと、いくら内需拡大をしても無意味です。


その事を考えたとき、少々の言葉の間違いが何になりましょう。それで経済効果が落ちますか?命にかかわりますか?


去年の金融危機で海外はかなり疲弊しています。これはつまり、輸入により得ていた資源や食料、そしてエネルギーの確保が難しくなる可能性を示しています。
つまり日本のインフラが脅かされます。民主党がいくら金をばら撒こうが、金があってもモノが手に入らない世の中になる可能性がある訳です。

だから今しっかりすべきなのは外交。。。というより世界の金融危機を世界各国が脱する事、または脱せる様に協力する事です。

海外の生産、輸出を安定させ、日本への輸入を安定維持させる。これが大事だと思います。

そのためのIMF融資であるんです。外国を助けないと日本もヤバいのです。

しかし幸い日本は比較的体力が残っている。
だから今は国内の問題は多少目を瞑ってでも、外交が得意な人材に政府を任せ、世界を不況から脱する努力を行うべきではないでしょうか。

もう18日(公示日)になってしまったので、今度の選挙で誰が良いか薦める様な事は書きませんが、上の事を考えたとき、自ずと決まってくるのでは無いでしょうか。



とにかく、今度の選挙は世界の運命を決する可能性のある選挙です。
今までの選挙と違って、今回の一票はとてつもなく重い票なのです。

それだけ重い票なので、マスコミに流されず、自分で情報を集め、自分の頭でよく考えて下さい。そして周りを見て、自分がどれだけ平和で安全な世界に居るかを実感してください。
その安全な世界を維持する為に何が必要か、何を捨てられるか、または何を我慢出来るかを考えて下さい。

その上で判断して、選挙に投票して頂ければ、と思います。


2009.08.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 政治/国際

«  | HOME |  »

Favorite Music

 

Play

(pop-upで開きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Asyl

  • Author:Asyl
  • Star Wars: The Old Republic
    やってますよー。
    Swiftsure,Rep側でっす。

    RSS

CalendArchive

ブログ内検索