スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

【swtor】低スペック向けのセッティングを考える

ウチのマシンは2世代くらい古いマシンでして、最近の高スペックのゲームには少々気を使います。
swtorも同じくでして、最近のマシンならばセッティングも

適当に全部HighだのONだのしとけば~?

で済みますが、低スペックだといかに綺麗にみせつつストレス無くゲーム出来るかにも時間を割きます。
。。。自分はねw。というかgrp組んでると処理落ちで足手まといになるの申し訳ないし。。。
(たしかに新しいGPU買えって話ですけど!)
それでいながら良いSSや動画まで撮っちゃおうとか考える事もあるので、何を残し何を切り捨てるかってのはかなり考えてしまいます(そういう視点からも書いてます)。

って事でちとセッティングについて纏めてみました。
続きでどーぞ。


【“【swtor】低スペック向けのセッティングを考える”の続きを読む】

2011.12.22 | | Comments(4) | Trackback(0) | swtor

Star Wars:The Old Republic軽くまとめ

12月20日からサービス開始するMMORPG「Star Wars:The Old Republic」。

久しぶりにMMOをやろうって事でどんなゲームか纏めてみました。
さわりだけですんで、あんまり深くまでは調べてません汗。

あと間違いがあるかもしれない事を先に断っておきます。自己責任でお願いします。
Star Wars:The Old Republic Wiki(英語)を参考に書きました。

購入の注意:
デジタルダウンロード販売もあるんですが、EAのダウンロードサイト「Origin(日本)」が海外のゲームに対応していないせいで、日本からのダウンロード販売は無理らしいです。
とりあえず今の所、海外AmazonやGamestop等で購入するしか方法が無い様です。

ゲームを始めるにあたってのまとめは、長くなりそうなので続きで。


【“Star Wars:The Old Republic軽くまとめ”の続きを読む】

2011.12.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | swtor

The Humble Introversion Bundle

Introversion Softwareがチャリティ用バンドルを企画しています。

The Humble Introversion Bundle

詳細は続きで。


【“The Humble Introversion Bundle”の続きを読む】

2011.11.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | オフラインゲーム

Hulu

アメリカでオンライン映画配信サービスのHuluが、日本でも9月からサービス開始しました。
米ABS,CBS、ワーナーなどの映画/テレビドラマが9/28現在で、テレビ番組42タイトル、映画287タイトルが月1480円で見放題です。
有名なところだと、「24」「LOST」「パイレーツオブカリビアン」シリーズ、「スパイダーマン」などなど。
配信予定も次々追加されています。

で早速色々見てるんですが、中々良いです。ラインナップは個人差があるのであまり言いませんが、それぞれのジャンルがそれなりに揃ってはいると思います。マニアックなのはちょっと無理ぽいw。

映像はHD(720p)、480p、360p、288pの中から選びます。HDの場合は映像作品が対応してないのも多いですが(HDを選んでいて対応してない場合は480pになる)、帯域に合わせて自動で選ぶ事もできます。
音声はステレオ(多分)で、基本英語ですが日本語配信してる物は日本語も選べます。また英語でも字幕が表示されるので問題ありません(字幕自体がまだ完璧な表示になってないですが汗)。

んでコレ、PCやネット接続のテレビ(VIERA)、スマートフォンで視聴可能で、例えばPCで見てて一時中断した後、スマートフォン等他のデバイスで続きから見る、なんて事も出来ます。

あ、スマートフォンの場合は高画質、中画質から選べます。画質はちょっと解りませんが綺麗です。
スマートフォンだとテレビ番組の場合、次エピソードを一覧に戻ってからじゃないと見つからない(PCは再生ボタンの横にある)ので、ちょっと不便といえば不便。マイリストもPCの方が便利っすね。

字幕に関して。
改行がおかしかったり、傍点(文字に点をつけて目立たせる)が大きすぎたり、横棒が縦表示でも横棒のまんまだったりします。その時は(PCの場合ですが)「字幕の不具合を報告する」ボタンが映像の右側にポインタを持って行けば表示されるので、いずれ改善されるのを願って報告してますw。

もし良かったらお試し下さい。

最近は寝る前横になりつつスマホで観る、ってのが多くなりましたw。

2011.09.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | web

WWDC2011をちょっと厳しく纏めてみる。

もうすっかりご存知でしょうが、WWDCでMacOSとiOS、iCloudについて色々発表ありました。
ここの更新もすっかり滞ってるので汗、纏めついでに更新してみようと思います。
。。。憶測も入るので少々批判的になるかも汗。
(Engadgetさんをソースにしてます)


MacOSX 10.7 Lion
マルチタッチジェスチャ
この機能自体は(使うかどうかは置いといて)問題ないでしょう。ジェスチャの設定がサードパーティ並みになってくれれば尚更良し。
問題は、ジェスチャが便利だからといってスクロールバーを無くす事。
多分オプションで表示できると思うけど、例えば2chやtwitterなど、縦画面が延々と長くなる画面ので一番上から一番下へ行く必要が生じた時、ずっとフリックしつづけないといけないのか?

フルスクリーン表示
どう解釈すべきか迷うんだけど、Windowsで言う所の全画面表示ってやつでしょうか?その上でIEの様に1画面に1ページだけドドンと表示されるのか、またはWindows版Photoshopの様に、アプリ表示領域の中に幾つもの窓が出る様になるんでしょうか?前者は非常に困る事があると思います。例えば2つの窓で見比べる等。
まぁこれも設定で変えられるでしょうけど、まだ確認出来てないのでちょっと心配です。

Launchpad
Dockにアプリケーションフォルダ突っ込んでグリッド表示するのと多分同じで、違いはそのフォルダにないアプリケーションもそこに表示される、って事。。。つまりWindowsのスタートで出るアレみたいなもんかな?(まぁコレもレジストリ登録したアプリだけなんだけど)
かなりスマートにソート出来ないと使い勝手悪いかも。

Auto Save/Versions
オートセーブ自体は便利だけど、A案とB案のどちらが良いか迷ってる時にセーブされると困るかもなぁ。。Versionsで全履歴が残るらしいから問題ないのかな。ちょっと挙動に注意。


iOS5
Notification Center
Androidに追いつきました。しかしこれロック画面にある程度表示されるって事は、ある程度の情報流出にならんかな?

購入済みから再ダウンロード
iOSデバイスの追加、変更時にかなり便利だと思う。Macを買い替えた時にコレで苦労したw。iOSデバイスに入れてないAppは新しい母艦に移せなかったので。。

twitter
画像/動画投稿もiCloud上とかも良いかもね。だけど今出てるサードパーティアプリの方が便利かもしれない、っていう懸念も。

Reading List
Safariに追加された機能だけど、これtwitterにあると便利かも。まぁお気に入りに入れちゃえば良いんだけどw。

Safari
Flashは?

PCフリー
これもAndroidに追いつきましたね。けど皆これは大歓迎でしょうね。
特に最近iPhoneで連絡先が飛んでしまったけどマシンが古くてiTunesのアップデート出来ないからリカバリも出来なかった某友人は特にw。

GameCenter
日本ではモバゲやGreeの方が人気がありそうな気がする。気がするだけだから間違ってるかもしれないがw。
ただ、個人的にはiOSなどのモバイルデバイスでは本格的にゲームやらないからなぁ。ソリティアくらいだし、ソリティアの為に月額課金ってのもイヤだし、よほど気に入ったゲームでない限り、フリーゲームで問題無い。個人的にはね。

iMessage
twitterとも統合すれば良いのに。。。


iCloud
MobileMeからiCloudへ
実はここが個人的に一番難しい所。年9800円が無くなるのは嬉しいけど、メールアドレスはmac.com含め残るらしいから良いとして、ストレージ容量が25Gバイトから5Gバイトに減るのか?今までアップロードしてあったファイルは?ギャラリーの機能は?など気にかかる部分も多いですね。

クラウドサービスは既にDropboxなどいくつかのアプリがあるので、ここらと競合するかも知れませんが、Apple謹製アプリは自動的にiCloudで同期するので、そういう所はiCloudの方が有利かもしれません。

PhotoStream
画像はiCloud上では30日間しか保存されない。ここはちょっと注意。

iTunes in the Cloud
PCのiTunesとiOSデバイスが同期されるけど、うーん。
実はVPNでiTunesとデバイスを繋いで曲やプレイリストを転送ってのを考えてたんですけどねぇ。まぁそうなるとクラウドの意味はなくなるし、母艦も電源入れっぱなしになるから節電なこの時期にはちょっとアレだしねw。

iTunes Match
自宅に所有するCDからリッピングした音源の救済措置だけど、手元にある音を1回(好きな曲は入れっぱなしになるし、そんなに曲を頻繁に入れ替えないという前提ですが)の同期の為に年2500円(つまり年単位で更新!)はどう思う?

「自分でリッピングした」って事はつまりPCがあるって事で、ケーブル1本で転送すれば終わる話です。
ケーブルで繋ぐだけで年2500円という縛りから開放されます。
また今後(上記の某友人の様な人も含むけどw)iTunesから開放された人たちの大半はPCを持ってない学生などもいる訳で、そういう人はまずiTunes経由で購入するでしょう。もしiTunes Storeにない場合、その音源をどうにか入手した後、その1曲の為に年2500円払いますかね?
また2年目にお金払わなかった場合どうなるんでしょうね?
ま、要は「高いよ!」と言いたいんですw。
さらにこれ日本では著作権問題がクリアできなさそうな気がします。とりあえず日本では最初は不可とのこと。

んで最後に、iCloudで常に同期が行われるって事はインフラがよっぽどしっかりしないといけないんですが、どうなんでしょうねぇ日本独特の状況からして。


で、最近Android(Xperia Arc)に乗り換えたんですが、単体でやれる事はAndroidOSの方がiOSより多い、とも言っておきます。
変な縛りも無い分拡張性も自由度も高いと。問題のカスタマイズによるアップデート障害も、18ヶ月の保証機関を設けるとの事で解決しそうですし、Appleは今後厳しい戦いになるかも知れません。

ただiCloudは明確なアプローチであり、ここは一歩リードしてる様に感じます。

Apple/Googleともに刺激し合って、新しい技術や製品を作っていって欲しいですね。


2011.06.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | Apple

«  | HOME |  »

Favorite Music

 

Play

(pop-upで開きます)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

Asyl

  • Author:Asyl
  • Star Wars: The Old Republic
    やってますよー。
    Swiftsure,Rep側でっす。

    RSS

CalendArchive

ブログ内検索